2012年1月15日日曜日

お守りやお札は1年で交換すべきなのか

あくまでもこれは素人じぇいど♪個人が、気だとかエネルギーだとかが
「見えると思ってるちゅま」と色々体験したり話したり「チャネリングができると思ってる」
じぇいど♪やちゅまが「神様じゃないかと思ってる」存在さんたちとお話したりして
「聞いたと思ってる話」にもとづいた「個人的意見」にすぎません。
もうほんとにほんとにそれ以上のもんではないよ、ってことを最初にお断りしておきます。

★    ★    ★

神社のお札やお守りってのは新年にいただいてきて、一年で交換するもの、
と言われていますよね。これ、ほんとに必要なのか。一年以上持ってたら
絶対だめで効果がなくなっちゃうのか否か。みんなこれは疑問に思うところかと
思います。

ちょこっとそういう主旨で検索してみましたらば、色んな質問コーナーでやっぱり
実にさまざまな意見が飛び交っていますね。

これ、ちゅまに、時間が経過したお札やお守りってのを見させるとどうなのか。
って、今回のお正月にやったわけじゃなくてこれまでの様々な機会に少しずつ
経験したことからって話ですが。

サンプルは・・・おとーさんの実家のすぐそばの神社でいただいてくる
お守り。そしてお札のほうは、じぇいど♪の実家で昔からお世話になってる
とある神社のお札。

結論だけシンプルに言っちゃうと、やっぱりさすがに数年たつと、お守りや
お札の気、というのは消えてしまいます。

お守りやお札というのは、基本的にはその神様の分霊だの眷属みたいなものが、そこにくっついてきてそれぞれ意志を持っているとかではなくて。ちゅまに言わせると「気を入れてある」という状態。そして、なんらかの気的な仕掛け、多くは結界のようなものをその持ち主に施すという形である場合もある、というもの。

ただし、全国各地の全部のお札やお守りを知っているわけじゃないですから、
例外もあるかもしれないですし、お札の効果ではなくてそこにその個人が
そのお札の存在さんとさらに強くつながっている場合にはそのお札をお祀りした場所に
ポータルのようなものができるケースがあるかもとか、分霊さんそのものがやってくる
場合もあるじゃないかとかそのあたりはわかりませんのであしからず。
我が家は一つだけそういうケースがありますが、これはお札だけの効果とは
言いがたいかと思いますし。

★    ★    ★

で、こういう論理に基づくならば、見えない存在でも生きてる人間でも、
その存在の気を込めたものってのは作成が可能なわけで。

モノに自分の気を込める技術がある人か、ちゅまのように何かの気を
別のものに転写する技術があれば一応できてしまうので
「シュリカンお守り」とか「みーちゃんお守り」とか、
極端な話「おとーさん俺サマお守り」とかwww
いったいなんかに効くのかはぜんぜんわからないながらも
論理的には可能だということだよな、って笑っていたのですが。

あ、シュリカンは以前近いものを、一部限定で本のおまけにつけてみた
ポストカード、ってんでちょっとだけやってみたことがありますね。

ただしこれ、大ざっぱなやり方で面白半分でやりますと。
逆にその気を込めたものから逆探知?も可能だ、っていうことも
エネルギー遊びをするつもりなら知っておいたほうがいいみたいですね。
あけっぱなしのPC回線、ってのを想像してもらえればと思いマス。
このあたりが意味不明な人はスルーでOK.処理の仕方がわからない人は
やらないほうが無難。

・・・話が反れましたね・・・

★    ★    ★

で。ヒーリングなさる方は水にヒーリングの気を入れて飲むとか、
石になんらかの存在のアチューンメントをするなどをやっていらっしゃる方も
多いと思いますんで、それを神職の方々が媒介者になって、木や紙やお守りとなるモノに
神社の神様に気を入れてもらったのがお札やお守りである、と考えると、
お札やお守りの気はある程度の時間が経過すると
効果が薄くなっていくだろう、ってのは想像がつきやすいと思います。

あ、あと、紙や木のお札にその神様のお名前が書かれている分、ただ気を入れた
分だけではなくて言霊の力もそこに加わっているよなあ、とじぇいど♪は想像していますが。

じゃ、初詣で新しくしましょう、って言われているのはどうなのか。
やっぱりその期限ってのは一年なのか。これは・・・ほんと、ケースバイケースで、
どのくらいで気が消えるかってのはもうほんと千差万別なので、
現物を見て気がどうなっているかわかる人が見るのでない限りなんともいえない。
ってものだと思うのですね。

たとえば、じぇいど♪実家にあったお札とじぇいど♪家にあった同じお札。
同じときにいただいてきたものですが気のなくなりかたが一緒ではありませんでした。
なぜ、というのは、原因はもちろん特定できません。
強いて言うならば、やはり紙のお札の気は木のお札の気よりもなくなるのは
かなり早そうだな、ということが言えるくらいのもの。

お札を納めた神棚がどういう場所にあって、どういう人たちを
お守りしていたのか、によってもぜんぜん違うことでしょう。
たとえば、ひっきりなしに不特定多数の人たちが出入りする
お店にあった神棚のお札と、家族4人が普通に暮らしている、
家族の他には誰も入ることのないお部屋にある神棚に祀られていた
お札の状態は全く違うことは簡単に想像できますよね。
他にも気のなくなり方を左右するファクターはいっぱいあるかも
しれません。

ということで、どのくらいでどうなるかなんてのは
エネルギー的な変化が見た目でわからない人間にとってはほんとに
なんとも判断のしようがないことなのだと思います。

だから、一年のご加護の感謝を伝えたり、決意を新たにしてそれを伝えたり、
新たな年のご加護を願うという初詣という神仏を意識する機会がせっかくあるのだから
その機会にお守りやお札も新たにするというのが、一番効率的である。
そういうことでもあると思うのですね。

★    ★    ★

もう一つは、上世界情報ですが。ちゅまが上の教科書で読んだことですが。
上の世界でやった実験がありまして。金属じゃないものに入れた気を
いろんな場所に置いて、気のなくなり方を観察するという実験。
公園、畑、人んち、アカシック、店などなどにおいた結果、
気がなくなる平均が1年2ヶ月だったということだそうで。
その中では畑が一番早くなくなるのだとか。ただし畑は、上の畑ですから、
気の畑(野菜ではない)だから気を吸い取って育つから、らしいですが。

ちなみになぜ金属ははぶくのか、という理由は、金属というのは
その金属固有の気がありまして、それを取り除くのは不可能なので
実験に適さない、という理由です。

ま、だから、1年で交換ってのが無難である、ってことでしょうね。

えー・・・ぼそぼそっと、じゃあ、我が家が具体的にはどうしたのか、ってのを
言ってみますと。まあ、ちゅまが見てぜんぜんまだOK、って地元神社のお札は
実はまだいただいて一年経っておりませんし、初詣行きましたけれども
新年に入れ替えをしておりません。そのかわりに、一番いい破魔矢を
いただいてきました。

そして、観察サンプルに挙げたじぇいど♪実家と同じところの
お札は、昨年新たにみんなでお祓いを受けて新しいのをいただいてきました。
でも遠いところなので新年に行くことはできないのでそのままです。

★   ★   ★

お札だけじゃなくて神棚そのものも一年で変えるのが望ましい、という
説もあります。

が、現実問題として、どのくらい信仰心篤いか、って問題だけじゃなくて
経済的にどのくらい余裕があるのか、って問題もぶっちゃけあるわけで(苦笑)
数万円から数十万円もするような神棚もありますし、そんないいものではなくても
まあ、我が家みたいなつましい家庭にとっては毎年の交換ははっきり言って無理^^;

これに関してもネットで見るだけでも色んな説があります。
10年に一度、20年に一度、などとあるところもありますし。

ちゅまと、ある存在さんとじぇいど♪の3人で話した結果での我が家ルールは
まあ・・・次に引っ越す機会にでも考えれば。ということになりました^^。

★   ★   ★

いずれにしても、気的にどうの、とか、ルールとしてどうの、ではなくて、
大事なのは「気持ち」だと思うのです。

そもそも、お札やお守りや神棚はなんのため、誰のためなのか。
さまざまな儀式というのはなんのためにあるのか。

それは、日本の神道ならば八百万の神々とよばれる存在たち、神々は
我々人間を大きな愛を持って見守っていてくれている。
そのことをより実感を持って感じるため、そして
その存在さんたちが我々を守護しやすいように、
我々のできる範囲で協力するため、だと思うのですね。
これは他の文化宗教でも同じことだと思います。

だから、遠くの神社のお札をずっと持っていたら、
神様が怒ってばちをあてるなんてことは絶対にないはずです。
そこは安心していいと思います。
ただし、そういう慣習で言われていることには見えない世界における
妥当な理由もちゃんとありそうだ。ってことですね。

★   ★   ★

ただし、じゃあ、取り替えなくても放っておく分には何年放っておこうと
問題ないじゃない、ってことではないと思われる要素もあります。

先日、どんと焼きのために古いお札や正月飾りがあつめられている
神社にほられた大きな穴のところに、我が家の正月飾りを出しに
行ったのですが。各家の悪い気を吸った状態のものが山積みにされていて
気的にすごいことになっている、とちゅま、言ってました。

つまり、気を入れやすい物体ですから、空になったらこんどは
周囲の悪い気だって吸いやすいということですね。

そばには、そこの担当さんと思われる方が信号機の
上に座っていたそうで。焼いてしまうまでの間、そういう
場所に積み上げられたものは、要観察、なんでしょう。
おつかれさまです。

ということで、お世話になったお札やお守り、お飾りは
「ありがとう」という気持ちを込めて
期間が過ぎたらちゃんと処分したほうがよさそうですね。

応援大感謝。↓ にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へにほんブログ村

23 件のコメント:

  1. すごく参考になりました。
    ありがとうございます。

    返信削除
  2. ずーっと疑問に思っていて、かといって答えが見つからず、困っていたこの問題。
    まさに、今ここで納得の答えを頂けるなんて(≧▽≦)
    とてもありがたく、参考にさせて頂きます!

    ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪

    返信削除
  3. ありがとうございました!
    車のマグネットお守りが毎年寸分違わないので、ずっと気になっていたことでした。中には、5つ並べてつけていたおじいちゃんがいたよ!と母。古いのをお役御免にするにも新しくいただいてくるにも、まるきりおんなじなので、迷いが出るんですよ。すっきりしました。(笑)
    あ、いつもお返事ありがとうございます。似たようなお話しされている方も多いし、わたしはお返事ピンと来たときだけで大丈夫ですよ。

    返信削除
  4. くじはちまん15/1/12 7:42 午後

    普段は聞こえないんですけど、とある神社から帰る直前に近くの公園で休憩していたら「ありがとう~ありがとう~お参りしてくれてありがとう」って沢山、ハッキリと聞こえてきたことがありました。ぁあ~やっぱり逆探知されてたんですね。もちろん、それ以来目に見えないものも馬鹿にしなくなりました。あ、とある神社って鶴岡八幡宮です。

    返信削除
  5. じぇいどさん はじめまして
    いつも興味深く読ませてもらっています

    お札ずっと疑問でした
    な~るほど!!って感じです

    まだUS版を読み終えていないので一日も早く読み終われるように
    がんばります

    p.s.フォローありがとうございました

    返信削除
  6. 今日も面白いお話有難うございます♪
    個人的には、おとーさん俺サマお守り 欲しいなあ!
    …楽しそうだから。
    今年も色んな存在の方々とじぇいど♪家のみなさまが 愉しい一年をすごされますように☆

    返信削除
  7. 前回のお飾りのところから、お、それならお守りなどは?と
    疑問がわいていたとこでした。

    初詣でじゃなくて、七五三でもらったんだから返さなくていいんだもん、とかムスメが言ってたのでそれも、うーん・・??と考えたり。
    (基本7才なら7才が終わったらお礼を言って返すような気はする。安産祈願なんかもそんなだったし。)

    とはいえ、そんな疑問以前にたくさん問題があるんですけど。
    やはり、神社にちゃんと返せず、家でごみ出ししてしまったら、いけないです・・よね・・・。
    わが家には、古いお守りがたくさん眠っていたり
    儀式的なものをいいかげんにしてたりとか
    そうでなくてもとにかく混沌としていたりする・・。


    くわしく解説、ありがとうございます。

    ただの迷信とか、形式的なものでないということがわかったところで、善処いたしますです。

    返信削除
  8. お札じゃないけど、気が変わりやすい自分自身はいろんなエネルギーが入れ替わったりするってことでしょうか?

    ショックを受けたりすると気を失うとか、気が抜けるとか感じるし。。
    頑張りたいときは気合入れたり。。

    今年初めて神宮大麻を初詣で買ったので、早く神棚を作らないと神様も落ち着かないかも。

    返信削除
  9. ほほー…なるほどなるほど

    お札ではないですが
    小学生の頃、ランドセルにたくさんのお守りを
    つけていた同級生がいましたが
    そうゆうのって反発し合わないんですかねぇ
    うまく共存するのかしら(笑)

    もしかしたら毎年増やしていて
    ほとんど気がなくなってたのかもしれませんね(笑)

    返信削除
  10. そうだったんですか…!! ウン十年越しのお守り、かばんに入れっぱなしでした… 入れっぱなし、やっぱりマズかった(可哀想?だった)かな… 外気(&お日様)に触れさせた後ありがとうでお庭で焼けばいいのかな…(外国&神社海外支部も近くにない)

    それにしてもこんなに濃い長文記事、しかもとっても分かりやすい… どんだけ読み直し推敲し直してらっしゃるのやらと思うと頭が下がります… もっと書いて!! じゃなくて、ありがとうございます!!

    返信削除
  11. メタトロン16/1/12 6:27 午前

    ぅあ~、見るたびにお返ししなきゃと思ってる古いお札やお守りいっぱい有るよ…(´д`)
    思いついた時にはちゃんとお返ししてるんだけど、ついつい忘れちゃってたまりまくってる。

    今年は行けるとこには行ってちゃんとお返ししてこようかな(^^;)

    返信削除
  12. もうむかしむかしのことですが、私が中学二年生ぐらいの時、自転車通学を始めることになって、母がお守りをどこからか「買って」きてくれたんです。仏壇も、神棚もない信仰心ゼロの家庭だったものですから少し意外でしたが、一応ありがたく首にさげていました。どこの神社のかは、ぜんぜん記憶になしですが、「身代わりお守り」と書いてありました。ある朝登校中に見通しの悪い道を横断中、車にぶつかり自転車ごとひっくり返ったのですが、幸いかすり傷程度でめでたしでした。ほっとして間もなく、首に下げていたお守りがない・・・ではありませんか。 消えたとしかいいようがないのです。まさに「お守りさん、ありがとう」ですね。

    返信削除
  13. ちょうど我が家でも交換の時期で悩んでいたので
    タイムリーな話題ありがとうございます!!
    返し忘れのお守りってけっこうありますよね焦

    地元の神社では、七五三の木のお札は
    つぎの七五三まで置いておくように言われたのですが
    3年分くらいの気がもれなく増量中なのでしょうか!?
    悪い気がしたらお返しすることにします・・・。

    返信削除
  14. あすケット16/1/12 8:55 午前

    私の母親が、お札など、もらってくるくせに、
    ものすごく粗末に扱う人で(というか、家の中がゴミ屋敷状態;)、
    そのゴミも大切な物もごっちゃになった部屋の中に乱雑に置かれている状態…。
    お札以前に、多分 家の中の氣がめちゃくちゃで、
    一緒に居る家族もイライラするんですが。。。
    そのお札、氣になってたんですよね。。。

    そんな親なもんで、自分もそーゆー知識もあいまいで、
    でもよく 「一年以上持つもんじゃない」 とは聞くので、
    あまり持たない方だったんですが(一年以上経ったらどうなの?ってのが分からないので)、
    今年は辰年で、やっぱり、ドラゴンが好きなので、
    何か欲しいなーと、一つ買ってきたんですよ。
    スピリチュアルな事を学び出してから初めての辰年なので。
    龍(金属)が水晶の玉を抱えている状態のキーホルダータイプなんですが、
    金属と水晶だし、一年以上経っても持っておきたいので、
    買う時に神社の売り場担当の人に、
    「一年経ったらお守りの効果が無くなるとは聞きますけど、
     持っている事自体もいけない事なんですか?」
    と質問してみたら、
    「一年でお守りの効果は消えますので、
     アクセサリとして持つのはかまいませんが、お守りの効果はありません」
    という意味の返答をされたんですよね。
    なんか、あいまな返答に感じたので、
    「処分やお返ししなければいけない、という事ではないんですね?」
    と再度聞いてみたんですが、自信なさげに首をかしげながら、
    「う・・・うん、まぁ・・・」
    という態度。。。まぁ、販売の窓口に居るだけの人なので、
    その辺りの知識があまり無い人なんだな、と思ったんですが。
    でもまぁ、水晶だし、金属の龍だし、
    他のパワーストーンと一緒に浄化しながら持っていようと
    個人的には思ってるんですが(もちろん自己責任で)。
    「お守りとして」 というよりも、龍やドラゴン、他の存在を、
    もうちょっと意識したい、という気持ちで。

    まぁ、「一年以上持っているとバチが当たる」 なんて事はないんだろうとは思ってましたけど、
    私の実家のように、粗末に扱ってるような家はどうなんだろ?;
    という漠然とした疑問がずっとあるんですけどねー。
    「粗末に扱うんだったら、もらってくるな~~!(怒」
    という気分になるくらい、お札の効果もチャラになるほど
    ひどい氣の状態だと思いますが・・・ orz

    以上は個人的な事ですが、今回も、気になってた事なので、
    とてもとても参考になりました。
    チャネリング能力も上げていきたいので、自分のそのお守りに関しては、
    浄化しつつ状態を見ながら自己責任で判断していきたいと思います。
    今回も貴重な情報をありがとうございます☆

    返信削除
  15. 素敵なお話ありがとうございました。
    お正月を迎えるにあたり、神棚の中身(?お社の部分)だけ交換したのでした。
    ただホームセンターで買ってお札を新しいのにしただけですが、個人的にも神様の新しいおうちだと(by息子)思ってます。

    うちの近所の神社では、どんど焼きが終わった場所に、立ち入り禁止の結界縄張るんです。
    子供の頃いたところの神社ではそういうのは無くて、
    ちょっと面白いです。

    上の見えない皆様にもお仕事ご苦労様です。

    返信削除
  16. ものすごく興味深いお話、ありがとうございます。

    自分的には、「信号機の上で監視している存在さん」がツボでした。(笑)

    どのタマシイも、自分で自分の仕事を決めて、存在しているんだなあっていうのが、胸に響きます。

    親が子を思う気持ちや、「いってらっしゃい」も同様の守りだと思いますが、それを不特定多数の人間のために
    「お守り」というかたちにして、つくっておられる、また
    悪い気を吸ったそれをちゃんと監視までして人を守っているということに感動してしまいました。

    神様ってやっぱりほんとに・・・・・、
    愛情が・・・・スゴイんですね。(涙)


    いいお話を、ありがとうございました。

    返信削除
  17. じぇいど♪さん、ちゅまちゃん、ありがとうございます。個人的にはお守りなどの神社仏閣にまつわる物だけでなく、生活の品ずべてに関して自分で感じる”ものの気”を処分時の判断基準にしておりましたが、やはり昔から言われのある期限というのは目安としてそれなりに理由もあるものなのですね~。なるほど!

    確かにお守りなども最近多いストラップ方などは、やはり1年も毎日身につけたら、”気”だけでなくどんなにお気に入りのものでも(お気に入りならなおさら?)だんだん見た目もくたびれてきてしまいますね^^;寂しくもあるけど、そういうものはやっぱりお礼を言って処分します。

    いつもいろいろな興味深いお話をありがとうございます^^

    返信削除
  18. ↑ 書き込みに誤字が多くなってしまってすみません(汗)↑

    返信削除
  19. こんにちは~

    ホント勉強になります。
    ところで、掛け軸ってどうなんでしょう?
    我が家には龍が居ると言われる掛け軸があります(龍神さんの名前が書いてる)。
    私は見えないのでアレですが、見える方に「大きい龍だ」と言われ、大きな瓶に水を入れて2箇所置くよう指示があり。
    もう10年以上前の話になるんですけど。
    あと父の守護神の名前が書いてある掛け軸も・・・。
    字を書いたのは人ですし、「守護」目的なら効果は??ってこと?
    それとも違うのを仕込んでるんでしょうか?
    見える&コンタクト取れたら早いんでしょうね。

    返信削除
  20. 商売のじゃましちゃダメです♪(笑
    一年でパワー抜けると言う事にしておきましょう☆
    パワー入れたては‥
    効きますよ〜っ☆(笑

    返信削除
  21. いつも勉強になります。
    やっぱりね、という感じに太鼓判&すごく重要な補足情報!
    ありがたいです。

    ちなみに、伊勢神宮が20年に一度建て替えるのは、やはり霊的に良い状態(気?)を保つのに20年くらいが限界なんだと、ある能力者さんに聞いたことがあります。

    返信削除
  22. うわー、今回も面白いお話をありがとうございます。 悪い気を見張っておられた担当の方、ごくろうさまです。私も次回帰国の際はすんごく古いお守りなどキチンと持って帰って新調しようと思います。

    すぎなさんのお守りのお話、目が点になりました。そういうことってあるんですねー。

    返信削除
  23. じぇいど♪18/1/12 8:25 午後

    ソラさん
    ちびねこさん
    こちらこそ読んでくださって
    ありがとうございます^^

    フォーレルさん
    なるほど~車のって剥がしにくいから並べてもおかしくない工夫してくれるのはありがたいでね。

    くじはちまんさん
    八幡さん気さくですよねえ?

    もっち~さん
    はじめまして~
    US版もよんでくれてありがとうございます^^

    まりさん
    そんなん欲しいんですか 笑!
    傍若無人になっちゃうかもですよw

    にゃあさん
    うん、七五三は私もしばらくとっときますねえ
    安産祈願もお礼参りを赤ちゃんとするんでしょう

    うみさん
    気を失う、気がぬける、気合を入れる、
    そういえば意味深な言葉ですねえ

    Kuraraさん
    そういうのはどうなっちゃうんでしょうねえ
    まあ、幸せを願うものなので悪いことはないでしょうけれども。
    長くなって読みにくくなかったらいいのですが・

    メタトロンさん
    ついつい忘れがちだから年始に、ってことなんでしょうね
    ま、いつでもいいのでしょうけれど。

    すぎなさん
    それは不思議というかありがたいお話ですね~

    asukaさん
    増量中 笑 木のお札は結構何年もうちでも
    平気みたいですし、それでいいんでしょうね。

    あすケットさん
    知識がないとかじゃなくて条件によって千差万別でしょうし神社としてもあまりはっきりは言いにくい部分なことは
    想像つきますね~

    リュウさん
    神様の新しいおうち♪かわいい^^
    なるほど。立ち入り禁止にしたほうが
    いいくらいのもんだからでしょうね

    あもーさん
    いってらっしゃいも守り、ほんとにそうですね^^

    Sanaeさん
    たしかに生活用品も気的に処分のしどき、って
    出てくるでしょうねえ モノを粗末にしないほうがいいに決まってますが
    気的なことを考えると処分すべきものは処分したほうがいいんでしょうね

    あきさん
    掛け軸、どうなんでしょうねえ?そういうのは
    お守りやお札とはまた違うんじゃって気がなんとなく
    しますけれどもねえ?

    匿名さん
    ほんとですよね(^m^)そういう意味での一年、も
    もちろんぶっちゃけあるでしょうから、お世話になってる
    ところのものは経済状態が許す範囲で定期的に交換するようにしたいですね

    たーにゃさん
    伊勢神宮の20年、もそうなんでしょうね
    神棚も20年としてる説がありましたね

    めぐみさん
    ほんと海外に住んでるとどうしたらいいのやらに
    なりますよねえ 前はお寺と神社がわかってなかったので、なんで
    お寺は海外にもあるのに、神社はないの?って思ってましたが
    どういうものかわかってくるとなるほどですね

    返信削除